ファンデーションは季節ごとに変えて美しく

バナー

ファンデーションは季節ごとに変えて美しく

  

春になると気になるのが紫外線。

一年中紫外線対策はしているものの、やはり日差しが強くなってくると肌が荒れてきます。そんな私の紫外線対策はファンデーションです。

春はSPF30くらいのリキッドファンデーションプラス紫外線対策効果の高いパウダーで仕上げます。
春は一年で最も紫外線が強いそうなので、夏よりも注意が必要だそうです。
それに加えて艶感がアップするものを選べば、顔が一気に春らしくなるのでオススメです。

夏はリキッドだとべたついてしまうので、日焼け止めプラス、パウダータイプのファンデーションを使っています。

春および夏は汗や皮脂に崩れにくいものを選んだり、各ブランドがイチオシする製品を比べたりして決めます。毎年技術も向上してくるので、気にいったからといってチェックをしないのはタブーと自らのルールを決めています。
また、夏は行き先によってはウォータープルーフタイプを選んだり、SPFの高いものを選ぶようにしています。

秋冬は保湿効果の高いリキッドファンデーションとお粉。

いくら保湿をしたいからと圧塗りにしてしまうのはこってりしてしまうので、あくまでも質感を大事にして自然と美しく見せてくれるものを選びます。

ファンデーションとひとことで言ってもパウダータイプ、リキッドタイプ、クリームタイプ、スティックタイプ、リキッドをパウダーにできるもの、水を加えて塗るもの、スプレータイプ、などコンシーラなどを含めても非常に様々な種類のものがあります。
自分に合うものはどれなのか、季節によって合うものはどれなのか、テクスチャの固さ、香り、目的によって選ぶものが本当に変わってきます。

それは一つずつ各季節に試してみないと解りません。


じっくり選ぶには、面倒ではありますが、化粧品カウンターなどに出向き、しっかり話を聞くことをお勧めします。

このように私は季節ごとに基礎化粧品を変えると共にファンデーションを中心としたメイク用品も変えるようにしています。

http://talk.m3q.jp/t/6955
http://top.tsite.jp/news/beauty/o/22798245/
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1256794742